スイーツ青汁のリバウンドをする可能性は?

スイーツ青汁 リバウンド

スイーツ青汁を飲んでいる時に気になるのがスイーツ青汁を飲み終えた後、リバウンドはしないの?といったこと。

 

スイーツ青汁で痩せたとしても、その後結果的にリバウンドしてしまったら意味がありません。

 

そこで、スイーツ青汁を辞めた後リバウンドしないのか、またリバウンドしないためにはどうすればよいのか調査しました。

スイーツ青汁でダイエット成功後のリバウンドの危険性

スイーツ青汁で痩せた後、リバウンドするかしないかは、「どのくらいの期間で体重が減ったか」また「どんな方法で何kgを落としたか」によります。

 

スイーツ青汁で最もリバウンドしやすいダイエット方法は、ファスティングです。これは数日間食べ物をほとんどたべずに急激に体重を減らすため、体が飢餓状態になります。

 

そのため回復食を間違えたり、その後ストレスで暴飲暴食をしてしまえば当然体重は元に戻ってしまいます。

 

ファスティングをする時は短期間で○○までに痩せないといけないといった痩せるまでの期間が決められている時だけに取り組むのが理想です。

 

置き換え

次に1食置き換えをした場合のリバウンドの危険性についてです。

 

置き換えをする場合、朝食、昼食、夕食のいずれかを置き換えをすることになります。当然、最もカロリーカットできるのは夕食置き換えなので、夕食を置き換えて体重を落とした場合、大幅な体重減少を望めますが、その分リバウンドの危険性が高まります。

 

もし、スイーツ青汁を飲んでリバウンドをしたくない場合は、比較的カロリー摂取が少ない朝の置き換えをオススメします。朝置き換えであれば、スイーツ青汁を飲み終えた後も、スイーツ青汁以外のもので置き換え続けられることができます。

 

例えば市販の豆乳や、低脂肪ヨーグルトなど。

 

スイーツ青汁を飲み終えた後はこれらで置き換え、かつ、朝食にすれば1日のカロリー摂取を増やしすぎることがないためリバウンドを避けやすくなります。

基礎代謝をあげる

運動

ダイエット後、リバウンドを防ぐ方法として基礎代謝を上げることが挙げられます。食事で痩せると、どうしても食事で元に戻るのが人間です。

 

ダイエットをする時に運動やストレッチ、筋トレをして筋肉量をアップさせると置き換えを辞めた後も太りにくくなります。運動をしながら痩せられれば、それだけリバウンドの危険性を低くできるのでリバウンドを絶対に避けたい人は運動をして筋肉をつけることも意識しましょう!

 

スイーツ青汁でリバウドしないためには、急激に痩せないようにコントロールするのも一つの方法です。

 

食べながらダイエットを成功させることを意識して、上手に食生活の中に取り入れてみてください。