スイーツ青汁のダイエット・美容・健康を意識した飲み方

スイーツ青汁を飲む時に意識したいのが痩せる飲み方ですよね。スイーツ青汁は健康食品なので○○に飲んでくださいといった決まりはありません。

 

自分の好きなタイミングで飲んでOKです。

 

ただ、スイーツ青汁は栄養分が豊富でとってもヘルシーな飲み物。普段の生活の中に上手に組み込むことで大幅な体重減少が期待できます。

 

ここではスイーツ青汁の理想的な飲み方をご紹介します。

 

朝一でスッキリしたい方

便秘がちで、お通じがあまりないという人はスイーツ青汁を就寝前に飲むようにすると夜寝ている間にスイーツ青汁の食物繊維がお腹の中を掃除し、朝スッキリ効果が得られやすくなります。

 

ただ、スイーツ青汁には大麦若葉、クマザサといった食物繊維が豊富に含まれているので、中には腸の動きが活発になりすぎて眠れなくなってしまう可能性があります。

 

もしスイーツ青汁の働きで睡眠に影響が出てしまう場合は夜寝る前ではなく夕飯の後に飲むようにしてください

 

ダイエット効果が欲しい場合

スイーツ青汁でダイエット効果が欲しい場合は食前に飲む方法がオススメです。食前に飲むことである程度胃を見たし、食べ過ぎを防止してくれます。

 

また食物繊維が先に胃の中にはいることでGI値の上昇が緩やかになり、太りにくくなります。

 

栄養補給が目的で飲みたい場合

スイーツ青汁で栄養補給を考えている場合は朝のタイミングで飲むようにしてください。朝一の体は吸収率が高まっているのでスイーツ青汁の様々な成分が体に行き渡りやすくなります。

 

また午前中は排泄の時間帯なので午前中にお通じがきやすくなります。

 

スイーツ青汁の割り方

水で飽きた場合は、他の飲み物と一緒に混ぜると新たな味を楽しめて長く飲み続けることができます。

 

スイーツ青汁は牛乳、豆乳、ヨーグルトと混ぜると美味しくなります。

 

牛乳は普通の牛乳よりも低脂肪牛乳がオススメです。低脂肪牛乳なら普通の牛乳よりもヘルシーになるのでよりダイエット効果が高くなります。抹茶ラテのような味わいになるので抹茶味が好きな人にはピッタリです。

 

また豆乳は大豆イソフラボンが女性ホルモンの働きに似た作用を湿してくれるので肌ツヤがよくなったり女子力UPにもつながります。

 

ヨーグルトとスイーツ青汁を混ぜると乳酸菌の働きで整腸作用が期待できます。また飲み物よりもお腹にたまりやすいので食前や朝食代わりに食べるとヘルシーでかつご飯代わりにもなります。

 

空腹感を感じたくない!という人はヨーグルトと混ぜる食べ方がオススメです。

 

スイーツ青汁でダイエットを成功させるには

スイーツ青汁を飲んでダイエットを成功させるには「長く続ける」ことが最重要です。そのためには楽しむことが一番。

 

味を変えたり、見た目を変えたりと変化があると飲むのが楽しくなるのでオリジナルの飲み方も見つけて数ヵ月間、飲み続けてみてくださいね。

 

飲み続けることで体質改善ができ、スッキリ効果が得られやすくなります。